ライフスタイル

春ファッションは下着から♪春服をキレイに着こなせるおすすめコーデ

春ファッションは下着から♪ブラで変わる身体のライン
トップスとボトムを合わせるように、オシャレな人は服と下着の組み合わせから気を遣っています。下着を変えることで、なりたい自分の身体のラインを作ることが出来るからです。
今回は春服のコーディネートについて、HEAVEN Japanの下着を用いておすすめの組み合わせをご紹介します♪


■ 薄着の季節ではお馴染み!シンプルなTシャツ&ジーパンスタイル

脇肉キャッチャー(ヌーディベージュ)機能性ショーツ深履きType(ヌーディベージュ)

シンプルなTシャツ&ジーパンスタイルに合うブラ&ショーツ
行楽などでちょっとお出かけしたくなる時期。運動もするだろうし汗ばむから動きやすい格好を……と思ったときに選択肢に入る、Tシャツ&ジーパンスタイル。
しかし、シンプルであるがゆえに、体のラインがとても強調されやすいのも特徴。冬は厚着で誤魔化していたボディラインが、この薄着の季節になって崩れていることに気づき「どうしよう!?」と思った方も多いのでは?


そんな時、「脇肉キャッチャー」を着けたら、背中の凸凹ラインがスッキリ!流れていたお肉はバストに行くので、バストラインもとても綺麗に。 「機能性ショーツ 深履きタイプ」は、ソフトな補整力なのでガードル初心者の方でもオススメ。お腹スッキリ&ヒップアップ効果で、ジーパンスタイルもカッコよく決まります。
ベージュの色だと、淡い色の服でも目立ちにくいので、薄着の季節にお勧めのカラーです。

 

■ トレンドアイテム!タイトスカートとデニムでカジュアルながらも上品に

贅肉キャッチャー(コーラルピンク)

トレンドアイテム!タイトスカートとデニムに合うガードル
流行しているタイトスカート。このトレンドの波に乗りたい…と思っても、お腹のラインが強調されすぎて、履くのに勇気がいる……お腹のお肉で、スカートが履けない…
「贅肉キャッチャー」なら、履くだけでお腹周りのお肉がスッキリ。簡単にくびれがGETできちゃいます。 素材の触り心地も良く、フィット感も◎ お腹周りもめくれないので快適。 コーラルピンクの色だと、うっかりチラ見えしても可愛いカラーです。

 

■ 胸が大きくてお困りの方に。ボタン付きのシャツも綺麗に着こなし♪

コンパクトブラ(ピンクグレープ)スタンダードショーツ(ピンクグレープ)

胸が大きくても綺麗に着こなし♪
胸が大きいと、太って見えてしまったり、胸元を気にしないといけなかったり、着たい服が着られなかったりと、服のコーディネートを考えるのも大変。 ボタン付きのシャツだと、胸が大きすぎて隙間が出来てしまったり…なんてこともあったり。


「コンパクトブラ」は、大きな胸でお困りのグラマー様にピッタリ。胸をコンパクトに見せるだけでなく、胸の形をつぶさずキレイな形に。 ピンクグレープの元気な色は、下着っぽく見えないデザインなので、重ね着にも大活躍。 コンパクトブラを着けて、今まで着ることのできなかった服を着て、オシャレを楽しんでみては?

 

■ 胸元が開いたVネックやワンピース。デコルテを綺麗に魅せるために

胸不二子ブラ(カサブランカ)

春ワンピースを魅力的に着こなせるブラ
薄着の季節になってくると、胸元が開いたVネックの服、ワンピースが着たくなる時期。 胸元が開いていると、バストのボリュームもだけど、デコルテ部分が寂しくて、思っていたのと違うコーディネートになった…ということはありませんか?

「胸不二子ブラ」は、垂れた胸をリフトアップして、デコルテもふっくら綺麗に。 インポートランジェリーのようなセクシーなデザインで、着けるだけで気分もUP。いつもとは違う服装に挑戦したくなる…かも?


いかがでしょうか。服装に合わせて下着を変えることで、外からの見栄えもグンと変わることが分かっていただかと思います。
オシャレ達人への道は下着から。いつものコーディネートの際に下着を選ぶことも付け加えて、春のオシャレをめいっぱい楽しんじゃいましょう♪

文・写真:野田千鶴
コーディネート監修:外山友望


HEAVEN Japan野田千鶴
HEAVEN Japan マーケティング部
《HEAVEN Japanの(仮)カメラマン》
野田千鶴
更新・制作を主に担当。趣味が写真なので写真を撮ることも多々。どこかに出かける際、ブラざらしが写真映えするかどうかで場所を決めるという、ブラざらしに振り回される感はある。
合わせて読みたい記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。