着け方

【サロンのお悩み相談室】あなたの着け方合ってる?意外と知らない、ブラジャーの正しい着け方!

こんにちは!HEAVEN Japanフィッターの岩鶴です。
弊社はブラジャーやショーツなどの女性用下着、特に機能性のある補整下着を取り扱う会社なのですが、せっかく機能的な作りになっていても着け方が間違っていると、本来の機能を全く発揮しません。
宝の持ち腐れ状態になってしまいます。

そこで、サロンに来て頂いたお客さまには、しっかりと正しい着け方をレクチャーさせて頂き、お家に帰ってからもご自分で着けられるようにサポートしております。
今日は、サロンでお客さまにお伝えさせて頂いているブラの着け方について、簡単ではありますがこちらをご覧の皆さまにもお伝えしたいと思います!


ブラジャーの正しい着け方について

 

・ブラジャーを装着。
ブラのカップのワイヤーのカーブ部分を胸の付け根に合わせホックを留めます。この時、ワイヤー幅よりバストの生え際が出ていると、カップのサイズが小さい可能性があります。

ブラの着け方1
 

・体を横に倒し、アンダーの下に出てきたお肉をカップへ入れる。
バストのお肉を入れる時は、アンダー下に出てきたお肉をそのまま前へスライドさせながらバスト下へ寄せていきます。バスト下から持ち上げます。

tukekata2.jpg
 

・胃の上の部分のお肉をカップに入れる。
少し前かがみになり、胃の部分のお肉をデコルテの方へ縦に引っぱり上げるようにカップへ入れます。

tukekata3.jpg
 

・ストラップの長さを調整する。
カップ上のレースを整え、ストラップを指1本が滑らかに動くくらいの長さになっているか確認します。

tukekata4.jpg

・脇の部分のお肉をカップに入れる。
脇に流れているお肉を優しく手の甲を使って谷間に方へ流していきます。

tukekata5.jpg
 

・前と後ろの位置を調整し、全体的に整える。
お肉をバストに収めたら、ブラジャー前面とバック部分を持ち、前を少し上げ後ろは少し下げます。

tukekata6.jpg
 

いかがでしたか?上手にブラにお肉を収められましたでしょうか?
また、ブラの着け方と同じくらい大切になってくるのが、ブラのサイズ選び。
どちらも自信がない…そんな方は、ぜひ心斎橋試着体感サロンにお越しくださいね。
しっかりとカウンセリング・採寸の上、お客さまの体形に合ったブラジャーの提案をさせて頂きます。

文:岩鶴瞳


岩鶴瞳
HEAVEN Japan 試着体感サロン
《フィッター》
岩鶴 瞳
その人に合ったサイズ、商品を提案します。
体にいい事を見つけ調べるのが趣味です。

HEAVEN Japan試着体感サロン心斎橋店
≫HEAVEN Japan試着体感サロン≪

この記事を書いた人
合わせて読みたい記事