着け方

バストアップできない原因はブラの自己流の着け方だった!?「適正下着ラボ」のデータから驚きの事実が判明

授乳や加齢によるバストの下垂、お肉が少なくて元々小さい、大きすぎるなど、バストのボリュームにまつわるお悩みは人それぞれ。

その中でも、バストアップに関するお悩みは特に多く、それに応えるように、バストアップサプリやバストアップブラなどの情報が巷に多く出回っています。

谷間を夢見て、いわゆる「バストアップブラジャー」や、高価な補整下着を購入した経験がある方も少なくないのではないでしょうか。

でも、ちょっと待って!そのブラジャー、満足できるバストアップできていますか?効果を充分に感じられていますか?

「う~ん、思っていたほど、効果が感じられてないかも・・・」と思った方はご注目!!
もしかしたら、その原因は「自己流の着け方」にあるかもしれません。

今回は、HEAVEN Japanの「適正下着ラボ」が行ったブラジャーの着け方にまつわる興味深いデータをご紹介いたします。

来店時とフィッティング後でブラジャーサイズに驚きの変化が!

これからご紹介するのは、HEAVEN Japanの「適正下着ラボ」が調査した、試着体感サロンに来店した時のブラジャーのカップサイズと、フィッターによるフィッティング後のカップサイズの変化を比較したデータです。

図1の、薄いオレンジの棒グラフが来店時(つまり、自分でブラジャーを着用した時)の着用サイズの分布です。

来店時には、Dカップ、Eカップ、Cカップの順にグラフが伸びていて、これらのサイズの方が多いことが分かりますね。

一方、サロンでフィッターがフィッティングを行った後のサイズ分布が、濃いオレンジの棒グラフです。

フィッティング後のサイズ分布は、Eカップ、Fカップ、Gカップのサイズの方が多いのが分かります。二つの色のグラフを重ねて見てみましょう。

来店時のサイズ分布の棒グラフの山に比べて、フィッティング後の棒グラフの山は、ごっそり大きなサイズの方へ動いています。

つまり、自己流でブラを着けてきた来店時に比べて、フィッターがサイズを選び、正しく着けたフィッティングをした後の方が、カップサイズが大きくなった(バストアップした)人が多くなったことが読み取れます。

フィッティング後のブラジャーは補整力の優れたHEAVEN Japanの商品ですが、その補整力を考慮に入れたとしても、同じ体でこれだけカップサイズに変化があるとは驚きですね。
裏を返せば、自己流のブラジャーの着け方で、普段の私達がどれだけ損をしているのか分かります。元々「ある」はずのバストを、自ら「ない」と言っているのと同じこと・・・なんてもったいない!


バストアップの近道はやっぱりプロのアドバイス

バストのボリュームは「ほどほど」なわりに、ぷよぷよとした脇肉や背肉など、バストの周りに散らばる余分なお肉は持て余し気味、という方は多いはず。

「このお肉さえ無ければ・・・」と揉んだりつねったり(←マッサージ)するものの、それ以上の扱い方を私たちは知りません。

しかし、プロのフィッターは違います。

フィッターは、肉質や骨格を見ながらお肉を誘導し、やり場に困っていたお肉たちをバストに戻してくれます。

「実はですね、このお肉ちゃんたちは、みんなバストから逃げてきた子たちなんですよ」と言いながら、優しく確実にお肉を寄せ集め、それらをブラジャーのカップにおさめてくれるのです。

そのため、ダイエットをしたわけでもないのに驚くほど体のラインがすっきりし、バストがふっくらと仕上がります。

う~~ん、まさに「神業」!上記の「適正下着ラボ」のデータは、このようなフィッターの「神業」フィッティングの成果だとも言えそうです。

でも、「フィッターがいなければ、正しくブラジャーを着けられない」わけではありませんからご安心を。

試着体感サロンでは、フィッティング時に正しい着け方をレクチャーしてくれるため、自宅でも正しい着用が実践できます。

フィッターのアドバイスを聞くことで、ブラジャーの大切さを知り、正しいサイズで正しい着け方をマスターすれば、バストアップも夢ではありません。

理想のバストに出会うための近道は、これまでの自己流の着け方にサヨナラし、バストを知り、ブラジャーを知るプロのアドバイスを受けてみることだと言えそうです。

いかがでしたか?

「適正下着ラボ」のデータから、バストアップのためには下着に対する意識を変え、ブラジャーの正しい着け方を知ることが大切だということがあらためて分かりました。

女性なら、毎日当たり前のように着けているブラジャーですが、それだけに自己流の着け方で済ませてしまっている人が多いのが現状です。

美容もダイエットも、毎日の積み重ねが大切なのはご存知のとおりですが、バストアップに関しても同じだと言えるでしょう。

数年後の「キレイ」を作るのは、今の自分です。この機会に、ぜひ一度プロのアドバイスを受けて、正しいブラジャーの着け方をマスターしてくださいね。

HEAVEN Japan試着体感サロンはこちら
http://www.wakinikucatcher.jp/salon/


岡先彩海
《ライタープロフィール》
岡先 彩海
下着会社勤務のアラフォー真っ只中の広報担当。
近頃は体重の増加と体形の崩れに苦悩しているが、自社の補整下着に助けられて何とか出社している。
楽観的な性格で雑学や豆知識が好き。
趣味は寺社仏閣巡り、美術鑑賞。

HEAVEN Japan試着体感サロン心斎橋店
≫HEAVEN Japan試着体感サロン≪

この記事を書いた人
合わせて読みたい記事