ライフスタイル

オシャレしたくなる秋!秋服をキレイに着こなせるおすすめコーデ

トップスとボトムを合わせるように、オシャレな人は、服と下着の組み合わせから気を遣っています。
下着を変えることで、なりたい自分の身体のラインを作ることが出来るからです。
今回は秋服のコーディネートについて、HEAVEN Japanの下着を用いておすすめの組み合わせをご紹介します♪


今年大流行ビスチェコーデ!胸の位置を意識するとより美しく!

 ビスチェ+脇肉キャッチャー(ディープパープル)

ビスチェコーデ
秋になってもよく見かけるビスチェコーデ。
シンプルなトップスを着ていても、グッと女子力を上げることが出来るオシャレアイテムです。
ただ、ビスチェを重ね着していると、意外と気になるのが胸の高さ。
胸の位置が低いと、華やかなビスチェ、セクシーなビスチェを着ていても、あまりパッとしないかも……。


『脇肉キャッチャー』を着けると、体のあちこちに流れている脇肉をバストに収めてくれるのでバストがリフトアップ!背中もスッキリするので、ビスチェコーデが更に美しくなりますよ。

 ベルトコーデも大流行。気になるのはやっぱり腰のくびれ!

 ベルト+贅肉キャッチャー(ブラック)

ベルトコーデ
ベルトコーデ、パンツスタイルだけでなく、スカートやワンピースなど組み合わせ方は無限大なので、オシャレさんにはお馴染みのアイテムですよね。
ですがベルトを着けるとなると、やはり腰のくびれが気になるところ。
そもそも腰のくびれがないから、ベルトを着けたくても着ける勇気がない……


そんなアナタにおススメなのが『贅肉キャッチャー』。ショーツと一体化となったウエストニッパーで、履くだけで簡単にくびれがGETできちゃいます。
お腹をすっぽり覆ってくれるので、腹巻替わりとしてもOK♪また、食欲の秋で食べ過ぎたポッコリお腹も解消できちゃう……かも!?

ワイドパンツでゆったりとしているからこそ、美しいヒップラインを心がけて

 ワイドパンツ+尻まる子ちゃん(ブラック)

ボトムスで大流行なのがワイドパンツ。ハイウエストタイプだと腰位置が高いので、履くだけで脚長に見える優れもの。ゆったりとしているから補整下着など着けなくても大丈夫……と思いきや、ヒップラインは結構目立ちますね。せっかくすらりと脚長に見えても、ヒップラインが綺麗になってないと、見栄えも台無しになるかも……。

ヒップラインを美しく見せたい時は『尻まる子ちゃん』。垂れたお尻を持ち上げて、綺麗な桃尻にしてくれるガードルです。薄くて軽い素材のため、ガードルとは思えない履き心地でずっと履いても楽々快適。この秋は、ヒップラインもこだわってみませんか?

胸元が空いたニットには、きちんとデコルテ魅せ対策

 Vネックニット+胸不二子ブラ(ダリア)

5018_ベージュコーデ.jpg
寒さが深まっていくと、ニット素材の服が恋しくなってきますね。
胸元が空いたニットを着る機会もあると思いますが、その時に気になるのがデコルテ部分。デコルテが削げていると、胸元が空いた服を着る自信が出てこないという方も多いのでは?


そんなお悩みは『胸不二子ブラ』が解決!垂れた胸を持ち上げて、デコルテがふっくら。胸の位置が上がるから、スタイルも若々しく魅せます。
補整下着とは思えない、インポートランジェリー風のデザインなので、気分も上がりますね♪


いかがでしたでしょうか。
服装に合わせて下着を変えることで、外からの見栄えもグンと変わることが分かっていただけたかと思います。
オシャレ達人への道は下着から。
いつものコーディネートの際に、下着を選ぶことも付け加えて、寒さが深まるこの季節、オシャレして気分を上げていきましょう♪

文・写真:野田千鶴
コーディネート監修:外山友望


HEAVEN Japan野田千鶴
HEAVEN Japan マーケティング部
《HEAVEN Japanの(仮)カメラマン》
野田千鶴
更新・制作を主に担当。趣味が写真なので写真を撮ることも多々。どこかに出かける際、ブラざらしが写真映えするかどうかで場所を決めるという、ブラざらしに振り回される感はある。
この記事を書いた人
合わせて読みたい記事